福岡県 福岡市 婚約・離婚・養育費請求・内縁・不倫・男女トラブルに内容証明書を活用。福岡県福岡市の行政書士事務所
内容証明書作成支援室
 行政書士平塚事務所の総合ホームページ  行政書士平塚のブログ   事務所までの地図

お問い合わせ・お申し込み   お問い合わせは無料です。  電話:092(737)8830

事務所での面談相談のお申し込み  30分:3000円     事務所までの地図

無料メール相談    回答の返信は48時間以内が目安です。

トップページお問い合わせ・お申し込みお客様の声料金について事務所案内提携の専門家 |

内容証明書について

内容証明書のメリット・デメリット

当事務所が作成した内容証明書活用ケース

内容証明送付後の流れ
・送付後の対応

離婚について
 
協議離婚の申し入れ


父親への認知請求

養育費の支払い請求

子供の引き渡し請求

内縁関係の解消通知


男女トラブルについて
 
婚約破棄に伴う慰謝料請求

・結納金の返還請求

浮気相手への慰謝料請求
・浮気相手に対する交際中止の要求

別居
・婚姻費用の請求

セクハラ

その他の活用ケース
 
色々なケースでの内容証明書の活用
・債権回収について
・借地・借家について
・相続について
・一般の契約について
・事故や不法行為・近隣トラブルについて
・労働問題について


業務の流れ
   
作成の流れ


依頼するメリット
 
当事務所に依頼するメリット


提携している専門家
 
提携している専門家

ご準備いただくもの
 
ご準備いただくもの

料金について
 
料金について

<婚約破棄に伴う慰謝料請求>

婚約とは

結婚に先立つ「婚約」あるいは「結納」については、民法は特に規定を設けていません。

婚約が成立したといえるためには、当事者間に将来婚姻しようという合意があれば足り、結納などの特別の方式は必要とされません。

婚約が成立した場合は、当事者である婚約者は相互に誠実に交際する義務を負うことになります。


婚約破棄を理由とする損害賠償の請求

婚約をするというのは婚姻する義務があるということです。これを一方的に解消するというのはその義務に違反しているといえます。

婚約を正当な理由なく破棄した者は、相手方に対して損害賠償の責任があるのです。

正当な理由とは、将来円満な夫婦生活を送ることができないような事情が生じている場合です。

例えば、相手方に不貞な行為があったり、ほかに愛人や子供があったとき、性的無能力がわかったとき、婚約後に月給の額を桁違いに水増しして話していたことがわかったり、相容れることのできない信仰を抱いていたり、決定的な性格上の相違がわかったとか、婚約者に対する態度が不誠実で、結婚後の将来が期待されないときなどがあげられます。

正当な理由なき婚約の破棄は、契約違反または不法行為として、損害賠償の請求ができることになっています。多くの場合は慰謝料の形で相手に金銭を請求します。


<結納金の返還請求>

結納とは

結納は、後日結婚が成立することを想定して渡す一種の贈与契約と考えられています。

婚姻が成立せずに婚約が解消されると、結納金は法律上の原因なくして給付されたものとなりますから、給付した側に不当利得の返還請求権が発生します。

したがって、婚約が破棄されたり、婚約にいたらなかった場合には、差し入れられたものや金銭は、不当利得として返還されなければならないのが原則です。

また相手方に責任がない場合でも結納金の返還請求をすることは可能です。


無料相談、お問い合わせ・お申込みはお電話や下記のフォームからお願い致します。

電話:092(737)8830   事務所までの地図

お問い合わせ・お申し込み   お問い合わせは無料です。 

事務所での面談相談のお申し込み  30分:3000円

無料メール相談    回答の返信は48時間以内が目安です。



【内容証明書関連の当事務所ホームページ】

示談・合意書作成

公正証書作成

離婚協議書作成


当事務所運営サイト行政書士・社会保険労務士平塚事務所の総合ホームページ

【会社・ビジネス】
○株式会社設立 ○合同会社設立 ○定款変更・議事録作成

○事業資金調達 ○労働保険・社会保険の手続き、届け出

○従業員採用・雇用、退職手続き  ○就業規則・その他の個別規則の作成・変更

○労使協定作成サポート  ○給与計算業務
  ○助成金申請サポート


【許認可】
○建設業許可 

【遺産相続・遺言】
○遺産相続手続  ○公正証書遺言作成 ○自筆(手書き)遺言書作成

○遺言執行手続きサポート ○相続財産目録作成 ○戸籍謄本取寄

【公正証書・離婚】
○公正証書作成  ○離婚協議書作成   

【示談・内容証明書】
○示談書・合意書・和解契約書作成  ○内容証明書作成


 〒810-0073
行政書士平塚事務所
代表 平塚桂太(ひらつかけいた)
営業時間:10時~17時<月~土曜日>日、祝日休み
電話:092-737-8830 FAX:092-737-8890
福岡県行政書士会所属
行政書士登録番号:第06400693号
E-mail:info@hiratsuka-office.com
CopyRight(C)2016行政書士平塚事務所 All Right Reserved